top of page

次世代社会起業家教育プログラム「SOCIAL STARTUP STUDIO KASHIWA」が日本体育大学 柏高等学校のゼミ活動プログラムに採択、高校生の進路探究を支援〜 一般受講者ととも

報道関係者各位 PRESS RELEASE

2023年2月24日(金)

アイコニックビート株式会社

学校法人 日本体育大学 日本体育大学柏高等学校

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次世代社会起業家教育プログラム「SOCIAL STARTUP STUDIO KASHIWA」が

日本体育大学 柏高等学校のゼミ活動プログラムに採択、高校生の進路探究を支援

〜 一般受講者とともに社会起業家活動を体験、進路探究と同時に単位取得も実現 〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




新規事業創出を支援するアイコニックビート株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:河西 祐介、以下、アイコニックビート)が運営する、10代~20代の社会起業家の連続的な輩出を目指す教育プログラム「SOCIAL STARTUP STUDIO KASHIWA」が、学校法人 日本体育大学 日本体育大学柏高等学校(所在地:千葉県柏市、校長:氷海 正行、以下、日体大柏高校)のゼミプログラムに採択されました。

これにより、日体大柏高校・アカデミックフロンティアコースのゼミ学生は、「SOCIAL STARTUP STUDIO KASHIWA」が提供するプログラムへの参加を通じて、社会起業家活動の実体験を積むことができます。同時に、自身の進路選択における探究・知見を深めることができます。



■ 「SOCIAL STARTUP STUDIO KASHIWA」について


2023年1月31日にアイコニックビートが始動した「SOCIAL STARTUP STUDIO KASHIWA」は、16歳〜22歳の次世代社会起業家を育成するための教育プログラムです。


未経験者向けの基礎から学べる「エントリーコース」と、実践型の「プロジェクトコース」があり、

参加者自身が状況に合わせて選択することができます。


・エントリーコースの特徴

社会課題の解決に興味はあるものの、これまで課題解決のプロジェクトや地域活動などが未経験者の方向けのコースです。課題解決を行うために必要な考え方・手法に関する座学はもちろん、他の参加者と共に対話しながら理解を深めるワークショップなどを行う「インプットセッション」(月に1回程度)や、社会人メンター(助言者・相談者)への相談ができる「メンタリング」などの参加が可能です。


・プロジェクトコースの特徴

これまでに課題解決プロジェクトや地域活動などの経験があり、取り組みたい社会課題が明確になっている方向けのコースです。初年度から、社会起業家として支援者の力を借りながら課題解決に向けた実践を積むことができます。

取り組む課題を決め、解決策となるビジネスの仕組みの検討・設計・実行までを、専門のメンター(実際に社会起業家として活動する社会人)のサポートを得ながら形にしていく活動を行います。



■ 今回対象となる日体大柏高校 アカデミックフロンティアコース GLOCALゼミについて


・GLOCALゼミの概要

アカデミックフロンティアコース2年生を対象に、進路を方向付けるための探究活動の一環として、個人ないしグループでの学問分野別の探究課題に取り組んでいます。

ゼミ活動では大半の生徒が進学する「大学で学ぶ」ということを擬似体験するため、分野ごとに提携した大学教授からのアドバイスやミッションに取り組みながら知見を深めます。2年次の中間報告会では探究テーマの仮説や展望を発表します。また3年次では、自身の活動をまとめた卒業論文を執筆します。これらの活動は総合型選抜入試にも対応できる活動・成果として、希望する進路への進学を後押ししています。


・「SOCIAL STARTUP STUDIO KASHIWA」の位置付け

文学ゼミ、商経学ゼミ、情報工学ゼミ、など計8つある中の1つの学問分野として、「アントレプレナーシップ(起業家教育)ゼミ」を選択することができます。受講を希望する生徒は1年間、「SOCIAL STARTUP STUDIO KASHIWA」の一般の受講者と一緒に活動を行うことができます。活動実績により当該ゼミにおける単位を取得することができます。



■ 協賛企業の募集について

アイコニックビートおよび「SOCIAL STARTUP STUDIO KASHIWA」は、従来の株主資本主義(シェアホルダキャピタリズム)*における、”株主の利益追求を目的としたビジネス”ではなく、人々の真の幸福を実現するため社会課題に向き合い、解決に向けたビジネスを創造する起業家を支援しています。その中で、社会起業家を目指す志を持った参加者を応援し、経営課題に関する実践の場を提供いただける協賛企業を募集しています。

協賛企業にとっても新たな発見やシナジーを生む「共創の場」を目指し活動してまいります。


・協賛方法

①資金提供

②基礎科目の「実践フィールド」の提供

※「実践フィールド」とは

社会起業家を目指す参加者に、経営者との対話や企業の現場見学などを通じて、企業経営にまつわる課題を直に感じる体験を提供します。また、自らの洞察力を養いながら実際の問題に対して、課題設定から解決までを体験させることを目的としています。


・協賛企業の条件

次世代起業家育成への賛同、次世代起業家の新たな視点を取り入れる”共創の精神”で迎えて下さる企業


・協賛のお問い合わせ/申込み先 https://www.iconic-beat.net/ssskashiwa-company


* 株主資本主義(シェアホルダキャピタリズム)

「会社は株主のものであり、株主の利益を最大化するために経営されるべき」と考える資本主義のこと。株主の利益を最大化するために会社に関わる人々に犠牲を強いたり、社会貢献度が高い企業であっても短期的な利益を求められることで、長期的な発展を妨げるシステムであると懸念される見方がある。



*本リリースは、アイコニックビート株式会社と学校法人 日本体育大学 日本体育大学柏高等学校の共同リリースです。両法人より重複して配信される場合がございますが、ご了承ください。



■ アイコニックビート株式会社について

「試行錯誤する事業開発や組織開発者が、叶えたいことを実現できる仕組みを創る」をコンセプトに、新規事業創出サービスと、新規事業制度設計サービスを提供しています。

「事業開発者」と「組織開発者」が現場で抱える課題に対して伴走し、創造的対話と組織学習を設計することで事業性を高めます。


会社名    :アイコニックビート株式会社(Iconic Beat Corp.)

代表者    :河西 祐介(かわにし ゆうすけ)

設立     :2021年10月1日

創業     :2020年1月1日

事業内容   :新規事業創出の為の制度設計支援、新規事業創出支援、レクチャー・講演、

        デジタル投資関連の制度設計、人材育成事業等

所在地    :千葉県柏市若柴178-4 柏の葉キャンパス148街区1

        パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワーウエスト3F​

Webサイト  :https://www.iconic-beat.net/



■ 代表取締役 河西 祐介(かわにし ゆうすけ)について

アイコニックビート株式会社 代表取締役、一般社団法人REIONE 代表理事として企業・自治体、個人の新規事業創出を支援するビジネスインキュベータ。

株式会社日比谷花壇、アスクル株式会社、株式会社NTTドコモで新規事業開発および事業開発制度設計に従事したのち、2019年に独立し、多様性のある人材が”共創”を通じて新規事業創出を目指す、一般社団法人REIONEを設立。大手企業の新規事業創出支援や地方自治体の人材育成プログラムなどを支援。2020年にフリーランスとしてインキュベーション事業を開始、2021年にアイコニックビート株式会社として法人化。現在までに、2021年「高知県次世代リーダーDX基礎講座」2022年「高知県デジタル変革 実践教室」、「岐阜大学アントレプレナー育成プログラム」、「日本体育大学柏高校アントレプレナーシップ探究講座」等で幅広い世代の起業家・経営者教育に携わる。上場企業の新規事業創出制度の設計支援や、年間約40件の新規事業プロジェクトの伴走型支援を行う。


学術領域では、2018年、名古屋商科大学大学院 経営学修士を取得。2021年、経営行動科学学会にて「『感謝行』による自己効力感向上の試み ビジネスパーソンを対象にした感謝トレーニングの実験とその効果」を共同で発表。


・書籍掲載:『まだ世にない、新しい価値を創造する。「ゼロイチ」の挑戦』リスナーズ株式会社(著)2022/9/5発刊

・インタビュー記事:【社内新規事業】なぜ社内新規事業は進まない?イントレプレナーの育成法

・インタビュー記事:【Elephant Career】実行主義で知識を技術に変える

・河西祐介のnote:https://note.com/reione_official/



■ 学校法人 日本体育大学 日本体育大学柏高等学校について

日本体育大学柏高校(旧称:柏日体高校)は、千葉県柏市にある私立高校で日本体育大学の設置校です。創立57年を迎えた2016年4月より日本体育大学柏高校に学校名を変更しました。「アカデミックフロンティアコース」「アドバンストラーニングコース」「アスリートコース」の3コースを設け、「なれる自分より、なりたい自分」を目指せるよう、探究プログラムの導入や深い学びの実践、充実した部活動環境を整備しています。生徒主役の、満足度を追求した教育活動を行なっています。


法人名    :学校法人 日本体育大学 日本体育大学柏高等学校

校長     :氷海 正行(ひょうかい まさゆき)

設立     :1959年6月20日

法人概要   :学校法人 日本体育大学

所在地    :千葉県柏市戸張944

Webサイト  :https://k-nittai.ed.jp/



■ 本リリースに関する問い合わせ先

・アイコニックビート株式会社 広報窓口

(下記、お問い合わせフォームよりお願いいたします。)

・学校法人 日本体育大学 日本体育大学柏高等学校 担当窓口 中山 功貴

Mail:info@k-nittai.ed.jp

Tel:04-7167-1301


Comments


bottom of page