top of page

高校生のアントレプレナーシップ教育について掲載されました。

弊社では、本年度より、日本体育大学柏高等学校にて、1年生を対象にしたアントレプレナーシップ教育カリキュラムを提供しております。


その様子が、同校のWEBサイトで公開をされました。

記事はこちら


本カリキュラムは、月に1回、専門家による講義を受講された生徒さんが、地域の商工会議所である柏商工会議所青年部に所属される企業様へ訪問し、企業経営者が抱える実課題を捉え、自分たちの視点で解決策を提案していく内容となっております。


地域の企業様にも支えられ、企業の現場に飛び込んだ高校生たちが、「自ら捉えた課題」を「自分たちの力で解く」というプロセスを大切にしながら、生きていく力を養っていくカリキュラムです。


また、本カリキュラムでは、名古屋商科大学ビジネススクールのエフェクチュエーション研究ネットワークの協力を得て、運営されており、8月1日には、同ネットワークの滝谷氏による、企業現場で見つけた課題の整理手法の講義が行われました。7月末に初回の企業訪問をされた生徒の皆さんが、次の企業訪問に向けて提案準備のためのグループワーク等を実施致しました。


Comments


bottom of page